カテゴリ:釣行( 71 )

支笏湖にも釣りに行くことにしよう

今年はまだ雪も降らず、週末になるとちょっと暖かな日もあります。
支笏湖へキャスティング練習に。
まあ、釣果は望めませんので。
その昔、「支笏湖は本気で釣りをする場所ではない」とコメントしていたのは、西山徹さんでしたでしょうか?

a0308592_06523726.jpg
ショップで、支笏湖で釣れていると言われまして、まあ、いつものフィッシング詐欺(笑うところです)かとは思いましたが、ちょっと狙ってみることに。
SNSなんか眺めると支笏湖の釣果で写真上げてる人も多いのですが、捏造と思ってましたから(ここも笑うところです)。

a0308592_06592503.jpg

a0308592_06594123.jpg

小魚だけど、釣れてしまいました。
支笏湖の釣り、ちょっと見えたかも。

来年以降、釣りをしに通ってみようかな。



[PR]
by megane9n | 2018-11-05 07:04 | 釣行 | Comments(0)

朱鞠内湖で初イトウ

朱鞠内湖に行ってきました。
だいぶ昔にルアーで何度か行きましたが、イトウは釣れなくて。
その後、足が遠のいていました。

釣り始めてすぐにあっけなく掛ったので、たくさん釣れるものと思いましたが、これが唯一のイトウでした。

a0308592_22142848.jpg
秋のイトウは太くてカッコいい。


a0308592_22150628.jpg

ヤナギさんは中禅寺湖などで釣り慣れているので、初のフィールドでも適応が早いですね。
流石です。


a0308592_22171650.jpg


a0308592_22180277.jpg

暖かな秋の日でした。




[PR]
by megane9n | 2018-10-14 22:24 | 釣行 | Comments(0)

ホームリバーに通う日々

今年は道北の大雨もあって、ホームリバーの釣りが多いです。
フライを始めるきっかけだったヤマメの釣り。やはり特別な魚です。

a0308592_19260846.jpg

フライはエゾシカ毛のカディスが好調で、今年は平日に巻き足してます。
ここ数年は渓流用のフライを巻いてなかったな。

a0308592_19282438.jpg

ちょっと寒くなった北海道。
サビはじめた魚もちらほら。

a0308592_19293163.jpg

もう少し、夏の釣りを楽しみたいです。


[PR]
by megane9n | 2018-08-19 19:31 | 釣行 | Comments(0)

渓流は真夏モード

ちょっと早起きをして、いつもは歩かない区間を釣ってきました。
相変わらず、大きいヤマメに出会えません。
イワナはいるんですけどね。


a0308592_21213198.jpg

ここも先日増水した川ですが、水生昆虫は問題ありませんでした。

a0308592_21223750.jpg

真夏なんで、陸生昆虫たちも楽しいですね。

a0308592_21232136.jpg

a0308592_21233879.jpg

NHK Eテレの「昆虫すごいぜ!」楽しみにしてます。

香川照之さん、尊敬しております。

[PR]
by megane9n | 2018-07-28 21:29 | 釣行 | Comments(0)

今年もロック★フェスティバル

ロックフィッシュの釣り、楽しんできました。
お手軽に引きの強い魚と遊べるのがいいです。

それと、実際目にするまで何が釣れてるのかわからないところも。


a0308592_22123828.jpg

a0308592_22172100.jpg



a0308592_22033327.jpg

夢中で釣ってしまいます。
夜通しは疲れるので、テントも持って行って張ってるんですよ。
でも、楽しくてテントに入る気になれない(笑

日付が変わって、見慣れない魚が。


a0308592_22032629.jpg

ハチガラが釣れるとは。
太平洋側にはいないとされている魚ですが、稚魚放流で交じりがいるようです。

ソイの仲間で一番美味とのこと。
身がしまってて、刺身が美味しかったです。

また釣りたくなりましたよ。

[PR]
by megane9n | 2018-07-26 22:10 | 釣行 | Comments(0)

今シーズン初めての渓流

以前は6月1日の解禁日は、平日でもヤマメの渓に入っていました。
ここのところ、阿寒湖とか道北河川の偵察で後回しになってます。

そんな中で、このたびの水害でしたので、ヤマメ・イワナがどうなったか心配してました。
まだ完全に水が引いていない、ホームリバーへ。

a0308592_21583963.jpg
ちゃんとフライに出てくれました。
無事で何より。

a0308592_21593158.jpg
ヤマメはたくさんいますが、型が小さくなりました。
魚を入れている人の考えが変わっただけかな? 理由はわかりません。

a0308592_22010223.jpg
今回から使っているRIOのIn Touch Trout LT
はじめは固いラインだとしか感じませんでしたが、余計なスラックが入らず、結果としてフッキング率が抜群でした。合わせもしっかり決まるので、バラシもほとんどなかったです。

お高いですが、許します。


[PR]
by megane9n | 2018-07-14 22:06 | 釣行 | Comments(0)

みんなで釣る十勝

今年も皆さんお疲れさまでした。

十勝の川は、まだまだ傷が癒えていませんでしたね。
それでも、一年ぶりにお会いするみなさんと、可能性を求めて東奔西走したのはいい思い出になりそう。
体力的にもやりつくした感はあります。
個人的には満足です。

a0308592_22012959.jpg

時間はかかるかもしれませんが、いつか復活すると信じてますよ。

a0308592_22023964.jpg

また一年、この旅を楽しみに頑張ります。


[PR]
by megane9n | 2018-06-24 22:06 | 釣行 | Comments(0)

一人で阿寒湖 後編

一週間後に入り直した阿寒湖。
阿寒湖もモンカゲ後半戦と思われましたが、モンカゲダンの釣り真っ只中でした。
寒い日が続いて、湖の水温がちょうどいいところで据え置かれた感じです。

良いニジマスがポツポツ釣れます。
パールホワイトに銀毛した、美しい魚体。

a0308592_21432584.jpeg
アメマスのコンディションも良いです。
一匹釣るたび、魚に見入ってしまいますよ。

a0308592_21485644.jpeg

オフシーズンの妄想が、現実のものになっていきます。



[PR]
by megane9n | 2018-06-18 21:53 | 釣行 | Comments(0)

一人で阿寒湖 前編

今年は一人きりの阿寒湖。
2泊3日と来週末からの4泊5日ですが、どちらも単独釣行です。
友達いないからね。

シーズンオフに一番思いを馳せるのは、阿寒湖ですね。
毎年、やってみたいことを少しずつ形にして試したり、昨年の反省を踏まえての改良の繰り返しで、ここまできました。

a0308592_23003998.jpg
今回一番良かった魚。
モンカゲフライで釣れたのが、満足度高いです。

a0308592_23015759.jpg
一時期、モンカゲが小さくなったように思いましたが、今年のは大きいです。
ハッチも多いですし。
湖のワカサギが少ないことと関係があるのかな?

後編はスピナーの釣りに期待。


[PR]
by megane9n | 2018-06-10 23:04 | 釣行 | Comments(0)

ドライフライのスイッチが入った日

道北河川の6月第一週。
ドライの釣りは、気温次第かなと思ってました。虫がいないとですね。
一泊二日で行ってきましたが、一日目はルースニングでしか釣れなかったです。

翌日は、最高気温が28℃という驚きの展開。
セミもかなり鳴いていましたし、ライズもありました。

a0308592_22045011.jpg

午後からは、カディスでいい釣りができました。
最後には、セミフライでも釣れちゃったし。

道の駅で販売されている、滝上町産のミントオイル。
虫よけ効果は化学薬品ほどではない気もしますが、私の夏の釣り場の香水です。

a0308592_22081612.jpg

一気にシーズン本番になりました。


[PR]
by megane9n | 2018-06-04 22:10 | 釣行 | Comments(0)